読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或るロリータ

A Certain Lolita

広島土産でお酒を飲む

先日、余っている青春18きっぷで広島へ行ってきた。時間がギリギリの予定を組んでしまったために、ろくに観光などできなかったけれど、なんとかお土産だけは買えたので、今夜はそのお土産でお酒を飲むことにする。

f:id:steam:20150907175832j:plain

まずはビール。家にストックしてあったハートランドを、角瓶のおまけについてあるグラスに注ぐ。広島ではビアバーに行ってビールをたらふく飲んだけど、やっぱりハートランドが一番おいしいということを再認識させられた旅であった。

肴は干しタコ。干しイカならぬ干しタコというのは、ちょっと物珍しかったので、つい買ってしまった。

 

f:id:steam:20150907180528j:plain

このようにしてライターで炙るとくるくると動いておもしろい。そうしているうちに香ばしい匂いが漂ってきて、それだけで飲酒欲求が高まってしまう。そうでなくとも四六時中酒が飲みたいというのに。

炙るとカリカリとしてよかったんだけど、炙ってない部分はなかなか噛み切れなくて顎が痛くなった。でもおいしいことには変わりない。

 

f:id:steam:20150906203310j:plain

続いてはデザートである。淡雪花(あわせつか)というらしい。お土産売り場をぶらついていたらこんな文学少女御用達みたいなスイーツを発見してしまったのでまんまと購入した。ふさふさしていてまっくろくろすけの白いバージョンみたいな感じだ。

f:id:steam:20150903181303j:plain


お菓子が思いのほか甘くなかった。というかレモン味で酸っぱかったので、苦目の日本酒と合わせてみた。私は日本酒を溺愛しているので、困った時は日本酒を飲んでいればよいのだ。

というわけでお土産はアルコールとともに腹の底へ消えてしまった。訳があろうとなかろうと、何かにつけて飲んでしまうのが私の悪い癖である。

 

関連記事

steam.hatenadiary.com